忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.21:23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03.16.09:07

「星のカード!」「名付けよう!<星の白金(スタープラチナ)!!>」

「占い」は、人を惹きつけてやまない。
あれこれ手を替え品を替え。
ネットの上では「○●占い」と特定の作品上のキャラクターに当てはめるようなものも多い。

信じるのか?
それは微妙。
では、頭から否定するのか?
それもまた微妙。
「否定する」という行為も、(占いの)結果に縛られている証拠。
はなから興味がなければ、そもそも気にすらしない。

結果そのものと言うよりも、その<解釈の仕方>に惹かれる。
たった一枚のカードから、なぜそれだけの意味が引き出せるのか?
そこに秘められた歴史。
それをひも解くのは、知的好奇心。

今日の一冊。
「タロットーその歴史・意味・読解法ー」
(アルフレッド・ダグラス、河出書房新社)
(上記リンクで跳べないようでしたらこちらで)
タロットの起源、全カードの意味、占いの方法などを簡潔に解説した名著。

いざカードの迷宮へ。
待ち受けるものは、自らの心の闇。

BGM.
2001: A WONDER ODYSSEY
難波弘之&Sense of Wonder
BMG BVCK38080

タロットを用いた神秘的な作品として
「宿命の交わる城」
(イタロ・カルヴィーノ、河出文庫)
がある。こちらもおススめ。

今回のタイトルは荒木飛呂彦「JOJOの奇妙な冒険」第三部(ここではタロットが狂言回しのアイテム)の台詞より。
(「SBR」、ウルトラジャンプかぁ・・・)

BGMは荒木の作品「バオー来訪者」がビデオになった際のBGM担当つながりから。
古くは金子マリ&バックスバニーの時代から活動するキーボードプレイヤー。
いわゆるジャパニーズシンフォニックプログレ系の活動が中心だが、現在は野獣王国などいくつかのユニットを並行。
ゲーマーには<幻想水滸伝>あたりのBGMで分かってもらえるか?
個人的なベストは「Party Tonight」「ブルジョワジーの密かな愉しみ」だが。
今回はあえて結成20年の記念ベスト盤を。
PR

無題

1年ほど前に会ったことのある占い師はタロットを使いました。
「3ヶ月先までしかわからないし、あなたの未来を変える気はない。出来るのは前向きになるアドバイスだけ」
と言っていました。

占いは当たっていましたよ。

元々やってもらうつもりなかったんですけどね。
適当に自分がシャッフルしたカードの山から1枚引くという行為を数回やったら立て続けに同じカードが出たから、面白くなって占ってもらったんですよ。

バオー好きだったんだけどなぁ。
時代が早すぎたかな?

  • 2005年03月16日水
  • じい
  • 編集

無題

オラオラオラオラ!

無駄無駄無駄無駄無駄!

やっぱこの話題を思い出してしまいました

失礼いたしました(笑)

  • 2005年03月16日水
  • URL
  • ガッちゃん@職場
  • 編集

無題


僕もタロットと聞くとつい…

無題

一枚のカードに秘められた歴史。う〜ん。気になる気になる。
この本を読んだら絶対にタロットカードを買ってしまうなぁ...
この本を手に入れるべきか否か、さっそく占ってみよう。(爆)

無題

高校生の頃一度だけ占ってもらいに行ったことあります。
すごく当たってたけれど。
あまり信じないなぁ
女の子って占い好きな人多いんですけどね。

今占いしてもらったらなにか変わるのかなぁ…

  • 2005年03月16日水
  • URL
  • ひろりん
  • 編集

無題

あの漫画は波紋の呼吸の頃から最終話まで読んでますよ。
タロットはやってもらったことありますけど、けっこうどのカードが出てもどうとでも解釈できるような。

無題

数字と意味合いも興味深いですね。
私は22日生まれ…22は確か「愚か者」のカードだったような…
当たっている…^^

無題

占いはいいことだけ信じる。
あとは野となれ花となれ〜。

占い師さんが前にいるのは試したことないんですけど、
一生縁がないような気がします。

無題

♪はちはちにーさん謎の人♪
↑知らないんですけど…爆
タロットで占ってみよ(こら!)

無題

dionのイーチンタロットにはまっていたことが
ありました・・・照。

冬ソナの運命の輪カードの話が出来すぎだなと思いつつも
そういう話に弱い一面もあります・・・w

無題

 こんばんは。
 以前、タロットの勉強したことあります。
 診てもらうのも面白いですが、診るのもまた面白いものです。
 演劇的な勉強にもなるし(人間観察その他)。

無題

タロットは実は全然縁がないんですが、九星とか納音、よく不動尊とかで年末にもらう冊子のがちょっと興味あります。
<解釈の仕方>、確かに。なんでそうなるのか?の紐付けが奥深い。経験なり知恵の為せる業なんでしょうねー。

  • 2005年03月17日木
  • URL
  • エイタロ
  • 編集

無題

タロット好きです。
神秘的なカードの模様が特に。よく模写をしたりとかw

それで占うというのもいいですね、けど友人などに占ってもらうとなんか納得できない。
自分の自作タロットで占うのがベストかも…w

無題

初めておじゃまします。
タロットを用いた作品といえば「豊かに実る灰」もオススメしたいです、いとうせいこう好きとしては。

JOJO好きでした〜。第3部以降は読んでないんですけど。
荒木さんと言えばバオーも、その前のビーティーも良かったです。

無題

タロット占い…。
私の携帯のコンテンツにありましたよー。
これがなかなか、どうしてバカにしてると
当たってるんですね。試しに我が息子(1.5才)に
ポチっと押させてみたら「周囲のヒトを振り回しています」
と。うーん、当たっているわ!

無題

Σ(゜Д゜) おぱーい星人
say_say_say星人?
え?替えたばっかなのに
あーそれはおっぱい星人say_say_sayさんだよ

無題

↑・・・人の趣味を見抜くな(w)

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL