忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.20:55

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10.24.00:16

自分の身を守るもの

立て続けの台風に続き、新潟から関東一円で地震が起こっている。
もともと日本は地震大国ではあるのだけれど、かつての関東大震災や阪神大震災と同規模の地震・二次災害はいつ起こってもおかしくはない。
さらに、テロ・ネットを介しての情報操作など、現代のわれわれはありとあらゆる危機にさらされている。
そうした中で、自分の身を守るのに頼りになるもの・・・それは自分自身しかないのかもしれない。

で、今日の一冊。
「この方法で生きのびろ!」(J.ペイビン/D.ボーゲニクト、草思社)

さまざまな緊急事態に遭遇したとき、どう対処すればよいのかを、その筋のスペシャリストに尋ねてまとめた一冊。
いきなり「流砂に足をとられた時」なんてかなり(日本の現状からすれば)非現実的な例から始まっているが、いずれの事態にも万が一遭遇したときにはとても役に立つ知識が満載。
・・・実際、パニック起こしていることが大半だと思うので、冷静にこの内容を思い出して対処できるかはかなり謎だが。

ちなみに、このシリーズは現在5冊翻訳されている。個人的なお気に入りは「恋愛サバイバル篇」。
「デートの相手が猟奇殺人者でないか見破る方法」とか「相手が本当に女性かどうかを見破る方法」なんて、(ある意味)とても切実な内容だと思う。
「絶頂に達したようにみせかける方法」とか「バレないように浮気をする方法」なんてのも・・・
読んで実践してる訳じゃないんですよ、念のため(汗)。

BGM.
le que te conte mientras te hacias la dormida
by La oreja de Van Goch
SONY(SPAIN) LAK 70451/2-511296
PR

無題

コメントありがとうございました。
これまた興味深い本ですね。ぜひ、見つけたら購入したいと思います。
え? 流砂と恋愛、どっちの方かって?
ソリャー、りゅ・流砂の方ですとも...。(←嘘っぽい...笑)

無題

足跡から来ました。ウチの田舎、新潟です。心配したけど全っ然電話通じなくてまいりました。結局2時間後に連絡でき、無事でした。ホツ。

無題

新潟近辺の方々、頑張ってください・・・としか言えないですね。

>>K-taroさま
え?恋愛でしょ??(笑)

>>noriaudさま
特に携帯だとみんなかけるから余計に通じにくくなりますし。
新潟の近くに知りあいはいますが、ほんとに仕事上での知己なので連絡とるのは自粛してます。

  • 2004年10月25日月
  • URL
  • say_say_say
  • 編集

無題

 コメント、ありがとうございました。
 僕は、「古い」ドラマも「古い」映画も大好きです。
 マイナスとしてあげた点も、実は楽しいですし。
 もちろん、内容も骨太ですしね。

 また、よろしくお願いします。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL