忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.21:10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10.20.09:04

地球に優しい・・・?

ゴミの分別が厳しくなってかなりの時がたつ。
かつてはおおざっぱに「燃える」「燃えない」だったものが、事細かに分類されてしまった。
HPの上で「このゴミは分類上どうなる?」を登録している自治体も少なくない。
さらに、事業系のみではなく家庭ゴミも有料化されているところも増えた。
(ともにリンク先はその一例)

一旦捨てられたゴミは、元の持ち主にとっては何の価値も見いだせないもの、もしくは記憶の彼方に追いやってしまいたいものに他ならない。
しかし、視点を変えれば・・・
新たにそこに<価値>を見いだせるひともいる。
彼らからみれば、ゴミ捨て場は「路上で」開かれているリサイクルショップやフリーマーケットだろう。
そこから「自分に価値あるもの」を狩りとっていく事に、なんの抵抗があるだろうか?

今日の一冊。
「モンゴ−ニューヨークのゴミをめぐる冒険−」
(テッド・ボサ、筑摩書房)

大都会ニューヨークの路上を深夜〜早朝(時に真昼)にかけて跋扈する、<ストリートコレクター(路上の収集家)>たちの生態。
そして、彼らの姿を通して気付く、<価値>の意味。

世界に無駄な存在なんてない。
モノも、そして、ヒトも。

今までに何回か経験してきた引っ越しの中で、僕もいろんなモノを捨ててきた。
リサイクルを利用しようとしたこともあるが、モノによっては「余ってるから」の一言で断られた。
「何でも買います」とは言っても彼らも商売、売れそうにないものはいらないのが当然。
ネットオークション(という名のガラクタ市・・・言い過ぎ?)だって、時間との兼ね合いがあるから確実にさばける場とは言えない。
そうなると、捨てるしかないモノも増える。

個人情報の特定できそうなモノはなるべくボロボロにして捨てる。
PCを売りに出す時は、本当ならHDDは抜き取って物理的に破壊しないと安心できない。
(普通の消去では、復元されてしまうオソレは充分にある)

一番困るのは、「自分にとっての宝物」が「他人には無価値なモノ」だったりすることなのだが・・・。
PR

無題

今借りている家は結構広いので、かなりのモノがあります。
いつだか判らないけれど、今度の引越しが少し恐いです。今のうちから…。
ストリートコレクターが近くに居てくれたら助かります(笑)。

  • 2005年10月20日木
  • URL
  • 菜園チスト
  • 編集

無題

最近、路上のリサイクル可能ゴミの盗難が相次ぎ自治体ではパトロールなどで対処している。
 ゴミは仕分けすると宝の山に成るようです。

  • 2005年10月20日木
  • URL
  • ゆっきー
  • 編集

無題

>「自分にとっての宝物」が「他人には無価値なモノ」

自分の宝物がつれあいにとってはゴミという状況は「お宝鑑定団」でもありがちですよね。うちの実家もそれが原因で小さな紛争がよく起きてます。

無題

はじめまして

私は、「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」という分け方は、おかしいと昔から思ってます。

またリサイクルの基本は、物を大事に使うということです。
だから、自分の持っているモノを「人にあげる」、「人に売る」ということは、もっと推奨されてもいいと思います。

  • 2005年10月20日木
  • URL
  • オオクボ
  • 編集

無題

前のコメントで「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」という分け方がおかしい、と書きました。

今も「分別ゴミ」は、複雑になったものの、基本は「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」だと思います。

  • 2005年10月20日木
  • URL
  • オオクボ
  • 編集

無題

「森羅万象」という言葉を思い出しました(笑)
我が家のCD、ヨメの企みでリサイクルショップに
連れていかれそうでビクビクしとります(笑)

  • 2005年10月21日金
  • URL
  • ホテイフェチ
  • 編集

無題

でも、目の前がゴミ捨て場のうちにとっては
小競り合いっぽいのがたまに起こるので
近く歩くのが怖かったりもします(・ω・)

無題

ゴミ…。
できるだけ出さない努力はしているんだけど、
それでもやはり出てしまう。
買い物をするときは、ずっと長く愛着を持てるようなものを選ぶように、を心がけてます。
そんなものかなぁ。

あ、お気に入りblogに登録させていただきました。
事後承諾で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

無題

>世界に無駄な存在なんてない。
私は無駄なモノが一番好きだったりします(;^_^A

  • 2005年10月21日金
  • URL
  • はねもね
  • 編集

無題

酔ってゴミなど抱いて寝ませぬよう。(w)

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL