忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.20:54

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01.20.22:28

ビーナスを愛でつつ、蜜酒(ミョード)を今宵・・・

酒呑みである。
でも、泥酔するような呑み方はできない。
いわゆる醸造酒(ワインや日本酒)は合わないのか、酔いがとても残る。
どうしても、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒が多くなる。

一人で呑むときには、いわゆるオーセンティックなバーが多い。
バックバーにずらりとこだわりのボトルの並ぶ店。
できれば混まない時間を見計らい、ストレート・ノー・チェイサーで数杯。
最後にウンダーベルグやイェーガーズマイスターで締め、さらりと席を立つ。

まれにカクテルが呑みたい時。
機会があれば女性のバーテンダーがいる店を探す。
同じアルゴンクィンでも、男性の作るそれよりも美味しく感じる。
どこか繊細な空気を感じるからだろうか?

だけど、そういった<場の雰囲気>なんてまったく無視の客だって来る。
彼らにとって、女性バーテンダーのいる店は「お姉ちゃんのいる店」なのだ。
そんな客に、彼女たちはどう対応するのか?

今日の一冊。
「酒場の奇人たちー女性バーテンダー奮戦記ー」(タイ・ウェンゼル、文春文庫)
「コスモポリタン」の編集者からマンハッタンの<バー・マリオンズ>の女性バーテンダーに転身した著者の、11年間の裏話。

泥酔客の<夜の>お誘いをさらりとかわし、いかにしてチップを多く取るかに悩み、トイレで交尾におよぶカップル(たいがい行きずり)を引きはがしてまわる。

おそらくここまでひどくはない、と思う。
でも、「百薬の長」もほどほどに。

BGM.
渋星渋さ知らズ
地底レコード、B33F


個人的に知っている女性バーテンダーがいたお店は、スタッフもほとんど女性。
カクテルも食事も美味しい店なのだが、立地の関係もあるのか
「お姉ちゃんにお酌をしてもらえるお店」
という勘違いをしてる客が多かったように思う。
もっとスマートな呑み方をして欲しい。

あと、きちんと作った<水割り>はとても美味しい。

ウイスキーに関しての専門誌を読んでみたい、という方には
「ウイスキーマガジン」がおすすめ。英語の雑誌だが、日本語の小冊子もついている。
PR

無題

お久しぶりです(このフレーズ多いなw)
今日は酒飲みの本ですか?w

一応居酒屋さんというのはツボ八しか行った事ないのでそういうのわかんないなぁ。
まあ、その前にお酒弱いのですが(泣)
ちなみに私はカクテルオンリーなのですがみんなはどんなお酒がすきなのでしょう…。

私はなるだけ甘いのが好きですね!w

無題

私もウィスキー大好きっ!(*゚∀゚*)
ビールは全くダメですね。ウィスキー+ソーダ=ハイボールか水割り。またはワイン。
銘柄はなんでもいいんですよ。安酒でも高級酒でもなんでも。(文句言わず)
前はお酒は全然飲まなかったのですが、(飲む人と一緒にいると強制
的に飲まされ、それが原因で酒飲みもお酒も大嫌いだった)
自分の意思で飲み始めてからは美味しく感じる瞬間も多々あり。
今は禁酒中です。そんな私の自慢は一度も記憶をなくしたことがないこと!それと二日酔いをしたことがない!(ビバ!健康な肝臓!)
皆に絡みながらも、ちゃんと記憶ありでお家まで帰って来ます。(そっちの方が太刀悪いかー。)

無題

私はsay_say_sayさんが合わない方の日本酒とワインが好きです。
カクテルも大好き。
ホテルのバーのカウンターで「私のイメージでカクテル作って下さい。」ってよく言ったものです。(バカ!)
今思い出すと恥ずかしい、ただの酔っぱらいです。(笑)

無題

醸造酒は自己を破壊しますw
砕けて言うとへべれけになりますw
でもバーテンが女性だったらその状態のほうが
いいオトモダチに発展しそうv

そばで飲んだことはないけれど見かけたことはあります。
かっこいいですね♪

無題

ウィスキーはどうも苦手で…
もっぱらカクテルか焼酎でぃすw
「草原の風みたいな感じで」とか注文したりv
お姉さんがいる店かー。
静かに密かに楽しみたい感じ。

無題

虎場サンクスです。
しかし、LOVELOGでナンバー1の泥酔者(当社調べ)に虎場とは。(笑)

さて、say_say_sayさんの影響を多少なりとも受けシングルモルトの道にはまった訳なので責任とってください。(嘘)

あえて苦手なものをあげれば薬草系のリキュール。
なのでイェーガーズマイスターとかは飲めんですばい。
従ってさらりと帰れませんorz♪

女性のバーテンダーについてはバーである以上適度なラインを引きます。
だから、男女問わずにバーテンダーはバーテンダー。常連になって馴れ合いの部分も含めてそういうものだと思います。

女性になにかしてもらいたいならそういう店に行け!
と、普通に思います。
まあ、そういうのをさらりと避けるのもバーテンダーの技量と言えるのかもしれませんが。

今回の本は両方とも面白そうなので買ってみようかと思います。

無題

バーテンダーがいるようなオシャレな場所で呑むと、なぜか緊張して、いつも以上に酔いのまわりが早くなります。
居酒屋に慣れすぎてしまいました...(汗)
三十路も越えたし、そろそろ、そういう場所になじみたい今日このごろです。

無題

 こんにちは。
 美味しいお酒(種類は問わず)を雰囲気のよいお店で、一人で静かにきこしめしたいと思いつつ。
 まあ、そこまでお酒に執着はないので…。

 ただ、この本自体は面白そうですね。

無題

かっこいい!!★=

ワタクシは、ひとりで飲めません・・・

もともと弱いので、間がもちませんので・・・

いつも焼き鳥とビール・・コメか麦の焼酎

スナックでは、水割り

わいわい型で・・かっこ悪いのです

無題

こちらも一部修正。
・・・この本のバーテンさんに絡みだしたら
オトモダチどころか鼠と一緒につまみ出されそうですw

無題

こんにちは。
ワインとかは悪酔いしやすいですし、苦手な方が多いですよね。
ウィスキーですが、僕はエズラ・ブルックスが好きです。口当たりがよくて美味しいですよ^^置いているバーも多いので、よかったら是非!

無題

やっぱワインっしょ!!!
あと
「ギムレット」一杯…爆
by 風祭

無題

ありがとうございます>>all。
醸造派と蒸留派に分かれそうですねぇ(w)。
個人的には、日本酒はいくら辛口でも甘いと感じるし・・・。
そのくせ糖度バリバリのリキュールなんかも大丈夫。

まぁ、酔えればいいのでは(苦笑)。

<レモンハート>と上記の「ウィスキーマガジン」の影響がとても強いのだと思います。
以前、「余市」にも行ったことあるし。

バーテンさんとのひそかなやりとりのできる店をもちょっと開拓したいなぁ・・・。

無題

いただきます。
おお、コンファ作ると複数の人間で話ができるんですが・・・
←弱点
電源タップ多いな
あとは、行きつけの店がKBS京都の番組ででるのでビデオとっとかなきゃ・・・

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL