忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.20:14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10.18.23:23

蒐集癖

かつて一世を風靡した「チョコエッグ」に始まる食玩、さらにそこから派生した{二匹目のドジョウ}にハマっている人も多いと思う。
かくいう私も、下で紹介した<ちびギャラ>には心を揺さぶられている。「大人買い」もしたし。

こういう食玩に限らず、コレクターはいつの時代も多い。
おそらく私のblogを覗きに来てくれる方々の中には、相当な本好きがたくさんいらっしゃるはず。
で、ある程度冊数がたまってくると整理しなければいけないのが世の習わし。
出来あいの本棚を買ってきてあれこれと並べ替えたり(これがまた楽しい)、トランクサービスのような業者に保管をお願いしたり(これも実践している)。

では、<本の大きさに合わせて、自分で本棚を作る>とか、<蔵書票を作る>とか、<本の表紙でトレーディングカードを作って集める>とか・・・
始めの二つはともかく、そんなことをする人がいるのか?

・・・いるんですねぇ。
今日の一冊。
「本棚探偵の回想」(喜国雅彦、双葉社)

数年前に映画になった「月光の囁き」とかTVアニメになった「日本一の男の魂」(ともに小学館)の作者だが、ミステリ関係でも結構有名。
<小説推理>や<ダヴィンチ>なんかの連載を一冊にまとめたもの。「本」(主に古書)に対する偏愛がひしひしと感じられる。
今どき「函入り」、かつ「月報」つき、と、かなり造本にもこだわった一冊。
ちょっとお高いけれど、機会があったら手に取ってみて欲しい。
PR

無題

コメントありがとうございました。
本の整理は楽しいですよね。
ジャンルごとにまとめたり、背の高さで並べてみたり...
アレコレ考えながら並べ替えてると、あっというまに時間がたってしまいます。
(って、そんなに本があるわけでもないんですけどね...汗)

無題

コメントありがとうございます。

本棚探偵!すごくそそられます。探してみますー

今、本、というか漫画の整理中ですが、チョコチョコと再読してしまい、整理そっちのけに。。いつ終わるのやら、と思いながらも、整理しきれていない本に囲まれ眠る状況がうれしくなってきています

無題

>>k-taroさま
並べ替えても一ヶ月もたない・・・(苦笑)。

>>wtt_rさま
ちなみに「本棚探偵」には<冒険>と<回想>があります。できれば順番追ってお読みになることを薦めます。<冒険>〜<回想>ですね。

  • 2004年10月19日火
  • URL
  • say_say_say
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL