忍者ブログ

日々是好日〜読書日記〜{Revised ed.}

ありとあらゆる本の読後感想。時に映画・旅・恋愛ネタなど。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08

07.11.21:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12.29.23:23

「邪魔しないで。」「じゃーねー。」

ひとは誰でも仮面をかぶって生きている。
「本音の自分」をむき出しにしたままで生きていくことは不可能に近い。
処世術・妥協・迎合・・・
言い回しはいろいろだろうが、誰かの<目>を感じながら、その「視線」と「本音」との境界線上でアリアを奏でている。

そんな束縛から解放され、本来の<自分>を表現できるのは、いまわの際に遺す一言だけなのかもしれない。
貴賎を問わず平等に訪れるはずの「その」時。
そこで漏らす一言は、そのひとの生き様すべてを凝縮した結晶。

今日の一冊。
「世にも奇妙な遺言集」(R.マッケイ&C.メイナード、ブルース・インターアクションズ)
ゴッホからカフカまで、古今東西191名の「最期の一言」。
そこには法的な遺言とはなんら関係のない「感情のこもったひとこと」が刻み込まれている。

第三者からは、玉石混淆と思われるのかもしれない。
でも、そこから何を読み取るか?
そういう意味で、これらのコトバは<試金石>となる。

BGM.
Encantado
by System7
Beat Records BRC107

ちなみに今回のタイトルは、
前半;女優コンスタンス・ベネット(「栄光のハリウッド」など。1965年没)の碑文。
後半;アレン・ギンズバーグ(アメリカのビートニク詩人。1997年没)の遺言。

「世にも奇妙な〜」つながりで。
こちらの記事で紹介した一冊もどうぞ。
PR

無題

 こんばんは。
 その時だけでも、本当の言葉(本音)を残すことができればいいですが…。

  • 2004年12月30日木
  • figaro
  • 編集

無題

「フォログラムで遺影を作ってください。いえーい」とか書いて遺族に失笑されたいなー。と、友人と語り合ったものです。

無題

仮面の自分…はざまで仮面を付けたり取ったりしてるんでしょうかね…
「世にも奇妙な…」(前に紹介していた1冊も)♪BGM…気になりますねぇ。

無題

ゲーテの「もっと光を」とか
カエサルの「ブルータスお前もか」など
有名な言葉がたくさんありますね。
こんな歴史上名高い人物のファンの中にはこうした遺言から
何かをひきつけられ、その人生を追求したくなったという
ケースもあるんでしょうね。

逆に偉人でもインパクトのない日常会話的遺言を残した人には
それはそれで親近感が持てて○だなと思いますv

私は一般人故、恐らく後者の遺言を残すんでしょうが、
「焼肉死ぬほど食べたかった・・」
みたいなのがいいですね。

無題

ヒルトンの創設者(確か)の忌まわの際の言葉が
「シャワーカーテンはバスタブの中に入れておくように」
だったと記憶している。
私個人としてはこういう最後の言葉にはあっぱれと思うが
これが親族だったら「じいちゃん、もっと他に言うことねえのかよ!」って興醒めですわ。
願わくばシャワーカーテンの位置なんか気にしないで安らかに死にたいものですわ。

  • 2004年12月30日木
  • URL
  • てるてるおママン
  • 編集

無題

死に際に誰かが私の言葉を聞いてくれるのか?
そっちが心配デス。

無題

もしも、みとってくれる人がいたとしたら、忌まわの際の一言はその人を笑わせながら、そして自分も笑いながら・・・・・ポクッ・・・と逝きたいdeathなぁ〜。
そういえば偉人の墓ばかりを集めた写真集もありましたな。

無題

死に際の一言か…せめて孫とかが「カッコイイ言葉残してったね」っていえる一言を言い残したいなァ。
アカギのようなそんなw

無題

お世話になりました。よいお年を。来年もカキコします!

無題

ありがとうございます>>all。
コメント返しいくつか。
>>じぃ様
・・・面白すぎ。やってみたいな、それ。
>>beat様
仮面そのものが一個では足りない世界ですから、いくつも取り換えたりしてるでしょう。その隙に、一瞬だけ自分を取り戻すのかも。
今回のBGM.はbeat様的にはけっこうお勧め。
>>maria様
文字どおり、喰いすぎて死なないように気をつけて(汗。
>>おママん様
ブラックユーモアのひとつに、亡くなった後に口や鼻に詰める綿がどこにあるのか家族が気づかず、いまわの際に「引き出し三段目」と言い残した・・・てのがあります。
笑えねぇ・・・(汗)。

無題

>>figaro様
死ぬ時くらいは、ですね。
>>miyabilog様
あ、その写真集は知らない。
>>kitty様
探すのdeath。
>>赤川様
「アニモー!」とか?(ww)
>>noriaud様
今年もよしなに。

無題

写真集、以前務めた丁稚先の事務所にありました。
確か洋書でしたが、「最期の一言」等が刻まれた墓などもありました。
申し訳無いですがタイトルは忘れてしまいますた・・・・・

無題

こんにちは こちらでははじめまして(^^ゞ
say_say_sayさんのところへは時々来ていましたよ
わたしも本好きです。というか活字が好きなのかな
なんでもいいから何かを読まないと一日が終わらない
でも一年間にどれだけ読んだかっていうとそれほど読んでいないんです
ヘンなものばかり読んでいるからでしょうか???

新年にあたり沢山読むことを宣言します(ウソです)

無題

>>miyabilog様
ok、探してみます。
>>瑠奈様
はじめまして。
まぁ、私も対して人様にあれこれと蘊蓄できるようなモノを読んでるわけじゃないですけどね。
個人的に「ベストセラーは読まない」と決めてるところはありますが。
だって面白くないし(おっと、言い切った!)

無題

「ベストセラーは読まない」うん。わたしもそうかな。

自分が考えたことがないほど怖いものや破壊的なもの、あるいは不条理なものは気持ちを開放してくれるっていうか、そういったものは好きです 精神感覚を広げてくれるっていうところが小説を含め文学を楽しむ醍醐味ですよね

say_say_say/さんのとこリンクさせてもらっていいですか?

無題

↑どうぞどうぞ。

無題

こんにちは、こちらには昨日初めてお邪魔させていただきました
誰だろう・・・?

無題

トラバありがとうございます!
私はどちらかと言えば
最期にカッコつけたい方ですが、
何だか、最後の最後にいいコトを言おうとして
言う前に事切れてしまいそうな^^;
あるいは舌がもつれて中途半端になりそうな--;
いや、むしろ文字に託そうとして誤字を残したりTT;
もういいや、黙って旅立とう。(結論)

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL